先日の10月25日に百里基地航空祭に行ってきました。

昨年は開催され無かったのと、一昨年は悪天候で飛行関連のプログラムは軒並みキャンセルされたので期待大です。

というわけで、当日は9時ころに現地到着。2年前の経験を生かしてすんなり入れたので9時半には駐車場内に入っていました。

※今回は「大きな方」の写真は縮小してません。撮ったままでせいぜいトリミングした程度の加工しかしていないので大きいです。ご注意を。

  到着早々 到着早々、滑走路の向こうにF4を発見。百里なのである意味主役と言ってもよいでしょう。
ズームで寄せてみましたが好天のため滑走路の熱で陽炎の向こうに...と言った感じになってます。
  編隊飛行

9時前から展示飛行は始まっていたので、F4、F15のデモフライトのあとですがこんな 様子も。

ヘリに合わせてジェットが...と言った感じでしょうか。おそらく「なにか」あったときには並んで現場に飛ぶことは少ないのでしょうけどね。

  いるかさんバス停

駐車場最寄りのシャトルバスのバス停は「いるか」さん。

バスに乗る前に、係の人に手渡されました。おそらく「判らなくなる」人が多いからでしょう。

  バス停に並ぶ

さて、会場に向けてのシャトルバスに乗りましょう。

この段階では満員になると発車...を繰り返すので、列は長いですが待ち時間はそれほどではありません。

料金は片道150円。料金は会場側で、「降りるとき」と「乗るとき」の支払いです。

会場に向かわず、駐車場側から写真を撮っている人も多い様です。

  バスの中

バスの中はこんな感じ。発車時にはもう少し増えてますが、「ある程度乗ると発車する」感じなので、身動きが取れなくなるほどには詰め込まれないので安心です。

  会場到着

というわけで、バスに揺られて会場に到着。

降車場所からは少し歩かなくてはいけないのですが、滑走路横を歩く感じなので、タイミングによっては飛行機が良く見えるので楽しい。

写真は一番端からの様子なので、もう少し歩かなければいけません。飛行場なのでとにかく広いです。(当たり前か)

  会場に到着

会場に到着しました。

さすがに人が多いです。写真は滑走路を背にした方向なのですが、滑走路側には「人垣」ができてます。

  管制塔を激写!?

前の写真中央の管制塔を狙ってみました。(立ち位置は前の写真と同じです)

が、ガラスが綺麗で会場の様子が写り込んでしまい、あまり良く見えませんでした。

偏光フィルタはもっていなかったので人影が見えるのみ。残念。

  RF-4

駐機している機体を撮ってみました。

まずは RFー4 から。そんなに詳しい訳では無いのですが、こちらの色はあまり観ないような気が。

入れ替わり立ち替わり写真を撮る人が前に来るのでこの辺でご勘弁を。

  機首にはこんな文字が

近づいて機種だけ大写し。

使用時には近づくな とか 塗装するな(日本語訳)とかいろいろな文字が並んでますね。

さすがレーダー波(=電磁波)恐るべし。

  Fー4EJ改(のはず)

ここでは主役と言ってもいいのでは?というFー4EJ改(のはず)。

時間をかけて取りましたが、これが一番人が少ない写真。

RFの時と同じで入れ替わり立ち替わり前に人が立つもので....(自分だけではないので仕方ないです)

  Fー2

Fー2ですね。

身軽そうな感じで好きな機体です。

  Fー2 (前脚) Fー2の前脚。仕事柄構造が気になります。(ぇ?)
  Fー2 (後脚) Fー2の後脚。(前の写真に同じ)
  RFー4再び

またまたRFー4です。

こちらのカラーの方が馴染み深いような。

  ゆるキャラ発見

こんなものもいました。

広報活動も重要です。

  かわいそうなので

散々スルーしてきたFー15。このままではかわいそうなので、ちゃんと撮ってきましたよ。

デモ飛行時の離陸前の様子です。

  2番機ですが

1番機は飛び立ってしまったので2番機だけズームで狙ってみました。

これ以上は枠に収まらなくなるのでこの辺まで。(もう少し寄るのですが我慢)

写真を撮った直後に発進していきました。

さすがターボファンエンジンはターボジェットに比べてアイドリングは静ですねぇ。

 

当日は天気も良く、その割に気温も高くならずの好条件。

写真には撮っていませんが、出店もあったりで大盛況だった様です。

渋滞に関しても経験則でうまく回避できたので、自宅からは往路も復路も2時間ほどだったので良い感じでした。
(同行の友人はもう2時間ほど帰宅に時間がかかったのではないかと思いますが...)

今回は以上です。