印刷

2019年は4月、昨年の伊豆半島OFFの続きを...と思って告知はしてみたのですが、結果としてはソロツーとなりました。

まぁ、その辺は当初からの予想範囲内だったので問題はなかったのですが画的には地味になってしまいますね。さすがに。

とりあえず、以降にまとめてみましたので、よろしければごらんください。

  スカイポート亀石

当日は、微妙な天候で、ここまでの伊豆スカイラインでは、霧の中走行が半分くらいで、気温も低く、途中で体がこわばるこわばる。(笑)

午後から気温が上昇するという天気予報を信用して若干軽装で望んだのが敗因です。
ちゃんと雨具も含めて搭載してくればこんなことにはならなかったので自業自得ともいえますが。

見てのとおりお店は閉店中。
集合時間の9時でもお店の開店時艱は10時なので当たり前なのですが、そのために、暖を取るにはエンジンの熱か自販機の缶飲料をチョイスするしかないという有様。

凍えながら集合時間を待つことにします。(事前のお知らせの状況からはたぶん誰も来ないのだろうけれど、それはそれとして。)

  どんより

なかなか青空を見せてくれませんねぇ。

よって、気温も上がりません。

  海が見えるのですよ。

海側からの方向では、ちゃんと海が見えているのです。

写真では判りにくいかなぁ...(超望遠カメラは今回は持っていかなかったのでこの辺が限界)

  CSくん。

ちゃんとCS君で来てますよ。

と、証拠写真を念のために撮っておくことに。
この時間(9時前)だと、駐車場はまだガラガラです、

予定の9時を過ぎても関係者「ぽい」ひとは見かけなかったので、一路ぐらんぱるぽーとへ向かうことに。

  ぐらんぱるぽーと到着

というわけで、渋滞もなくぐらんぱるぽーとに到着!

このころにはすっかり気温も上昇しているので快適です。

  ぐらんぱるぽーと(2)

青空も見え、日差しも適度にありますね。
山の上とは大違いです。

予定通りの9時40分チョイ前(あえて「ぼんやり」と表現してみる)に到着しているので、30分ほど休憩して、10時10分ころまでここにいましたが、ここでも関係者の気配はなかったので安心して(?)帰路につきました。今回は海岸線沿いで小田原までもどりましたが大きな渋滞もなく12時前には小田原についてました。

 

 

 

小田原までの道中、事故(発生した後)も目撃したのですが、皆様は事故などないようにツーリングしてくださいね。不可抗力も含めて事故がないに越したことはない。

自分のほうは14時には予定の行程を消化できたのでめでたしめでたし。
※でもって、この日は午後からお仕事してました(笑) <-決して仕事人間ではないですヨ(笑)。むしろ「怠け者」(哀)なのですが、短納期の注文対応なので仕方ないかなと、休日削って対応です。

 今度は秋かな...石廊崎まで行けるかな...