2021年6月26日 開催しました「黄金アジOFF」の模様を。

前日までの天気はお世辞にも好転とはいえない状況でしたが、当日は微妙な曇り空。まぁ。雨で無いだけよいというところでしょう。

そんなこんなで、自分のほうは集合時間前の10時30分ころには無事問う尺で来ました。めでたしめでたし。
しかしながら、参加予定者に関しては、事前にお知らせいただいていたこともあり、たぶん「自分だけ」になるのではないかと予想されます。

 

  金谷港に無事到着! 天気は微妙ですね。

 

というわけで、予定の集合時間を過ぎても「それらしい」人は見かけられなかったので、めでたく「ソロツーリング」に変更です。

ならば...と、まずは 漁場屋(いさばや)(地図) に向かいます。まずは アジの干物 を調達してしまおうという寸法です。
ソロツーだと油断していたため写真は撮り忘れてました。うかつです。
店構えはあまり大きくないのである意味びっくりするかと思いますが、機会があればぜひ。ココの干物はオススメです。
さすがに持って帰れないので、自宅ほかいろいろへと発送手続きをすませます。

さて、無事にみやげ物の心配も無くなったところで、魚屋の磯料理まるとし(地図)に向かいました。。
ですが、到着したところ、(あたりまえですが)入店待ちの列が出来上がっている状況、複数人数ならば並んでも良かったのですが、今回は一人。

そんなわけで、ココは次の機会に...ということにして、事前調査でも一人でもとっても入り易そうなところかなと思っていた、金谷港にある 波留菜亭 に向かうことにします。さぁ、金谷港まで戻るぞ。

はたして、並ぶことなく待ち時間ゼロで席につくことができました。(喜)

ココは、有名店に隠れているがなかなかのものが出てくるところという話です、

 

  P02S

メニューはこんな感じ。

今回は、初志貫徹で「アジフライ定食」一択。

ですが、Wメンチ定食も金目の煮付けも気になるところ。

ココに写っていない品目もあるので初志貫徹でよかったのかも。

  待望のアジフライ!

というわけで、出てきたアジフライがこれ。

大きさが伝わりにくいですが、かなり大きい&分厚い!

写真のアジフライの後ろにも、まだ「皿に収まらなかった分」が隠れてます。(少し浮いてるでしょ?)

 

 

そんなわけで、無事にアジフライ定食(かなりサイズ)にありつけたところで、のんびり帰路につきました。
雨も無く、県境をまたがない軽いツーリングになった感じで気分は上々。また秋に来ようっと。
(でも、自宅からだと往復で300kmと少しになるんですよね。「軽い」といえるのか、だけは謎。)