2020年9月8日、「避暑オフ?ツーリング?」に参加してきました。

りゅうじさんの呼びかけに便乗です。

 

集合場所は 道の駅小淵沢(https://mkobuchisawa.jp/)。

集合時間は10時でしたが、予想外に首都圏をすんなり通過できたため、自分は9時に到着してしまいました。
と言うわけで、とりあえず給油を済ませて待つことに。

  道の駅の外観 道の駅の外観。
すぐとなりに宿泊施設もあるということですが、自分は前日入りできなかったので残念です。
  案内図 こちらが案内図。

 

  こちらのほうが宿泊施設

こちらか宿泊施設のほう。(東側)

空模様は...このときは曇り時々雨。で、今は小雨が降ってます。(9時ころ)

気象レーダーを確認すると、10時までには小雨も止んでいるらしいので、ひとまず安心。(なはず。)

  駐車場の様子

こちらが西のほうの空模様。

曇ってます...

  そろいました。

というわけで、9時50分ころにはりゅうじさん到着!

今回はこの2台ということになりました。

なぜか「日帰り」の自分のほうが大荷物なのであったり。(笑)

雨装備満載できたのと、総武の実走行テストをかねてなのであったりします。

予定通り(?)10時30分ころ出発!

  麦草峠

走り出しでは標高のせいもあって21度の表所も確認できました。(少し寒いくらい)

が、さすがに標高が1000Mを下回ると25度を超えてくるので熱さを感じるというこの日。

雨も気にならない程度だったので、走っていれば快適です。

道中の写真を撮っていなかったので、唯一の麦草峠での写真。

  車は少ない

あたりはこんな感じです。

自分たちよりも先に「誰か」が突破した「ロープの途切れたところ」があったのでそこに停車。

さすがにこの高度になると、夏装備では寒い寒い。(たぶん20度を下回っていたのでは?)

  こちらのほうも通行車両は少ない

こちらの方向から来たのですが、平日というのも相まってか通行料は少なめ。

ですが、その分快適な走行になりるのでありがたい。

 

この時点で14時過ぎということで、この先のR152と交差したあたりで解散となりました。

りゅうじさんは野沢方面へ、自分は諏訪を経由して帰路に。

お世話になりました。